健康になるブログ-運動 睡眠 食事 美容でより良い自分を手に入れる

健康オタクの自分が調べて実践した事を配信していきます。

健康になる為のリジンとアルギニン

体内で合成できない

健康になる為のリジンとアルギニン

今回はリジンとアルギニンについて紹介したいと思います。「なんだそれは!

 

このリジンとアルギニンは2つとも必須アミノ酸の一種で体内では合成できないので、積極的に食品から摂取しなければなりません。

 

 なので今回はリジンとアルギニンをとることでどういう効果が得られるのか。何を食べればリジンとアルギニンをとることができるのかを紹介したいと思います。

 

それではみていきましょう。

 

メンタル改善に効く

健康になり為のリジンとアルギニン

まずはメンタル改善に効くということです。「おぉー!

 

このリジンアルギニンは人体の修復や成長に欠かせない成分で、ストレスに弱い人の多くは、この2つが不足しがちな傾向にあります

 

そのため、ここ数年はメンタル改善にアミノ酸を使うケースが増えつつあり、「アミノ酸セラピー」という言葉もできたほどです。

 

それぐらい、アミノ酸は私たちのメンタルを左右するのです。

 

不安を改善してくれる

健康になる為のリジンとアルギニン

次は不安を改善してくれるということです。「不安もかぁー!」 

 

アミノ酸について科学的な検証も進められていて、2017年の実験では1日にアルギニンとリジンをそれぞれ2.5gずつ飲んだグループは、飲む前よりも11%も不安感が改善した。そうです。

 

日頃から不安な気持ちになる方は試してみてもいいかもしれません。

 

リジンとアルギニンは何を食べたらとることができるの?

健康になる為のリジンとアルギニン

次はリジンとアルギニンを何からとったらいいのか?です。「うん!きになる!

 

リジンとアルギニンはどちらも肉類と魚類に多く含まれています。特に鶏肉や豚肉、サバ、カツオなどは非常に優秀な食材なのでそれぞれ毎日100〜200gはとるようにしましょう。

 

またリジンはマグネシウムというミネラルと組み合わせると、さらに大きな効果を発揮します。

 

このマグネシウムは、ワカメや昆布などの海藻類に多いので、肉類とセットでとることをオススメします。

 

ちなみに、サプリメントも販売されていますが、アミノ酸は食品で十分とることができてコスパサプリメントと比べると鶏肉などでとった方がいいです。

 

ちゃんと肉類を食べましょう。

 

リジンとアルギニンで健康になろう!

健康になる為のリジンとアルギニン

今回はリジンとアルギニンをとることで得られる効果を紹介しました。

最後にまとめます。

  • リジンとアルギニンは体内で合成できないので積極的に食品からとろう!

 

  • リジンとアルギニンをとることでメンタルが改善される 

 

  • 1日に2.5gとると不安感がやわらぐ。

 

  • リジンとアルギニンはなく肉類や魚類に含まれている。サプリメントじゃなく食品でとるのがオススメ。

です。

私も極力鶏肉を食べるようにしてからはメンタルが安定したように思えます。

 

それにタンパク質も豊富なので見た目も良くなりました。

 

メンタルを改善したい方はリジンとアルギニンをとりましょう。